にじと風と麻の出会い・桜咲く季節に

  • 2017.04.08 Saturday
  • 22:25

 

本日(4月8日)、「にじと風福祉会」保護者会の皆様へ、糸績み体験会を開催いたしました。

満開になった桜が咲き誇るこの週末でのことです。

 

当初お聞きしていたご参加人数をはるかに越えた職員の方、保護者の方にお集まりいただき、

「麻糸に触れる」、「手仕事」への関心の高さを実感することが出来ました。

 

麻糸績み体験会.jpg

 

特別支援学級のカリキュラムで染色や織物を実習するので、

その後も学校で学んだことを活かして

社会に貢献し、自立する道を拓いていきたい、とのことです。

 

お母さんと子どもたちが一緒に楽しめること。とりわけお母さんたちが

楽しくなくちゃ続かない、とおっしゃり、これまで様々な手仕事を通じて体験されたことや

その思い、そして明確なビジョンを語られたことに、とても感銘を受けました。

 

 

お母さんから子どもたちへの手技(わざ)の継承。

 

今の時代に活かしていける環境を新たに産み育み、
顔と顔を合わせ、手から手へと、日本古来の大麻の「技」と「心」を次世代に繋いでゆく。

 

わたしたちのテーマが、まさにこの場にありました。

 

体験会の時間中は終始和やかの雰囲気で、

きっと初めての体験されたであろう「糸を績む」ことに、

皆さん、とても楽しく取り組んでいただいていたように思います。

 

そこに立ち会うことができたわたしたちインストラクターの思いも同じで、

とても穏やかなよい時間をご一緒することができて幸せでした。

 

 

皆さんご好評の中で、「にじと風福祉会様第1期」の

麻糸産み養成講座(基礎)の開催が決定いたしました。

 

保護者の方が寄せてくださった

一通のお問い合わせメールから始まりましたご縁です。

 

満開の桜とともに始まった、素敵なご縁に感謝申し上げます。

 

 

当会では、福祉・教育機関様からのご依頼にも対応しております。
お気軽にご相談下さいませ。

info@yorihime.com 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM